和む由もがな

タグ:街・建物 ( 420 ) タグの人気記事

熱気あるところ

c0187744_1931597.jpg

今日は晴天でした。

気温も高かったようで
ソフトクリームも
美味しかったろうなぁ。

魚の棚商店街も
多くの人で
賑わったでしょう。


明石市
魚の棚商店街











by nagomuyoshi | 2017-03-19 19:30 | Trackback

しっかりと前を見て

c0187744_19331622.jpg

ここのところ
昼間に眠くなることが多く
あくびが良く出ます。

夜も眠れていますが
それでも眠い。

しっかりと前を見て
危ないですから・・・。


年齢のせいか
朝が起きられないってことは
ありませんけど。


横浜市
べーリック・ホール











by nagomuyoshi | 2017-03-17 19:30 | Trackback

見上げてごらん

c0187744_18144340.jpg

同じ被写体でも
惹かれるところ
切り取るところが
いろいろあります。

風見鶏の館のランプも
いろいろな人に
撮られていますが
ボクが惹かれたのは
ガラスの傘に映り込む
オレンジ色の光。

見上げてごらん。


神戸市
風見鶏の館











by nagomuyoshi | 2017-03-13 19:00 | Trackback

穏やかな日

c0187744_19421581.jpg

今日はうす曇りでしたが
風もなく穏やかな一日でした。

ベンチに腰掛けて
くつろぐ人たちもたくさんあり
いよいよ春本番って雰囲気。

写真の背景にある木々は
サクラの木。
あと少しでピンク色に
染まることでしょう。


神戸市
旧ハンター住宅











by nagomuyoshi | 2017-03-05 19:30 | Trackback

あなたは何色?

c0187744_2034919.jpg

あなたは何色ですか?

そう聞かれたら
何色と答えようか。

ある方に言われましたが
ボクは青い色の写真を
良く撮っているようで
青色らしいのです。

街の写真が多いので
そうかもしれませんが
燃えるような赤い色も
好きなんだけどなぁ。


鏡よ鏡よ鏡さんw


神戸市
風見鶏の館











by nagomuyoshi | 2017-02-26 20:00 | Trackback

今日の天気は萌黄色

c0187744_20402160.jpg

今日は青空が広がり
春を思わせるようでした。

萌黄色って
スプリンググリーンっていう
表現もあるそうで
春に萌え出る若芽の色。

早く来い来い
萌黄色の春。


神戸市
萌黄の館











by nagomuyoshi | 2017-02-25 20:30 | Trackback

ガラスを楽しむ

c0187744_1936294.jpg

神戸北野の異人館
萌黄の館です。

2階のサンルームに
ガラス天板の
テーブルがあります。

とてもおいしいテーブルで
こういうのを見ると
テーブルを覗き込むように
見てしまいます。

道路の水たまりと同じように
楽しむことができますね。


神戸市
萌黄の館











by nagomuyoshi | 2017-02-22 19:30 | Trackback

うおんたな

c0187744_19311028.jpg

明石市の
魚の棚商店街では
カラフルな大漁旗が
いっぱい。

明石といえば
タコや鯛の魚介類
明石焼きなどが有名ですが
魚の棚にもいっぱい並んでいて
朝から人でいっぱい。

歩きながら
食べながら
しゃべりしながら
楽しむことができます。

食いしん坊のあなた
デンジャラスゾーンですよ。


明石市
魚の棚商店街











by nagomuyoshi | 2017-02-16 19:30 | Trackback

来客用寝室

c0187744_19525138.jpg

神戸北野の異人館
風見鶏の館
来客用寝室です。

異人館の撮影で
広角レンズを使って
広さや高さを意識しながら
撮ってみましたが
いろいろと迷いながらの一枚。


う~ん
どうでしょう。


神戸市
風見鶏の館











by nagomuyoshi | 2017-02-14 19:30 | Trackback

萌黄の窓

c0187744_19305662.jpg

神戸北野の異人館
萌黄の館は
明治時代に建築された洋館です。

建物全体が
萌黄色で包まれていて
内装の窓枠まで萌黄色。

2階からは
神戸の街並みを
楽しむことができますが
現在ではビルやマンションが立ち
建設当時の景色は
想像するしかないですね。


神戸市
萌黄の館











by nagomuyoshi | 2017-02-13 19:30 | Trackback