和む由もがな

放浪記

c0187744_20401052.jpg
『森光子「放浪記」ついに2000回達成へ』なんていう記事を見つけました。

放浪記とは、
作家の「林芙美子」が自らの日記をもとに、放浪生活の体験を書き綴った自伝的小説として有名で、
女優の森光子が、昭和36年から同名の舞台公演を続けており、
今年の5月からの公演で、上演2000回に達するというもの。
劇中の見せ場として、「でんぐり返し」が有名でしたが、現在は封印中。

森光子さん。
2000回目の日、5月9日が89歳の誕生日。すごい・・・。

写真は、林芙美子が小学校からの学生時代を過ごした、広島県尾道市。
手前の三重塔は、天寧寺。

▼続きはこちら 『 ここから上京・・・ 』
# by nagomuyoshi | 2009-03-28 21:02 | Trackback | Comments(10)